iPad発売後

iPadが発売されて売り切れ状態になりました

今問題の発熱です

これは仕方が無いのではないでしょうか
CPU部分はiPad2と変わらないデュアルコア、GPUだけが強化で4コア、これはRetinaディスプレイに対応するためでしょう
それからメモリーも
Apple A5X、500万画素背面カメラ、Bluetooth4.0、海外モデルはテザリングに対応と魅力はあります
発熱は形状的に背面からの排熱になりますからそこにバッテリーがあるので背面パネルを含めてヒートシンク?

どんなものでも同じですが初期ロットは個人的に好きですけど
今回の発熱問題は仕様上問題なさそうな感じですがiPad2に比べると明らかに熱いです
実際にさわってみましたが全面パネルまで熱いです

バッテリーの容量は約2倍弱、消費電力が上がってるのでしょう
そのために充電時間も長くなりますし
分解画像を見た感じですとiPad2と大差ない感じに見えますね、バッテリーは大きい違いは直ぐにわかります

でも熱いといってもネットブックPCと大差ないように思えました
考え方によりますがiPad2の出来が良すぎたのかも^^

賛否両論あるかと思いますが欲しいですね^^;
できれば海外モデルの4G・・・・・テザリング・・・
コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

ぴーちゃん

Author:ぴーちゃん

ブログ内検索
リンク
ハードディスク、SSD、NAS
RAID 0
最近のコメント
Amazon人気商品




















QRコード
QR